●立夏(りっか)
なつのたつがゆへなり
No.075
小豆で大金持ちに?
小豆相場で儲けたという話ではありません。亀や黒猫に小豆を食べさせると黄金を生むという昔話が、日本海側の地方にあるそうです。また、或る地方の花咲爺さんの話では、犬に小豆を食べさせて金銀を捜し当て、大豆を食べさせると瓦ばかりを掘り当てるそうです。
犬も小豆で元気になる
犬が小豆を食べるのは、あくまでも作り話で現実にはないと思っていましたが、御座候のお客様、静岡県藤枝市の箱崎勝彦さんから次のような内容のお便りを頂きました。・・・・・・「昭和20年代のこと。伯父さんが飼っていた猟犬がマムシに噛まれ、首のあたりがひどく腫れあがりました。その時、伯父さんは、当時純米や砂糖と同様に大変貴重な食料品であった小豆を、惜し気もなくタップリと茹でて、愛犬に何回にも分けて食べさせました。伯父さんは『小豆は毒の特効薬』と言っていましたが、私は信じませんでした。しかし、犬はやがて全快して、伯父さんの猟のお供ができるようになりました」・・・・・・小豆はビタミンB1の欠乏によって起こる脚気の妙薬だとか、利尿作用を促し、心臓病や腎臓病などによる浮腫を押さえる、と昔からいわれていますが、まさか、犬の健康までも守るとは!